--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_01
04
(Fri)23:52

骨折にはどうぞお気を付け下さいませ



おにいちゃん♪ 抱っこちてぇ♪
IMG_9767.jpg





カレちゃん!
そういう時は こうするんだよ!








抱っこ! 抱っこ! 

抱っこ~~!!!

IMG_9773.jpg





抱~っこ~~~♪
IMG_9772.jpg
↑   びおら      

うわーぉ
 まつ君 ワイルド!






IMG_9395.jpg

てへっ!





まつ君 てへっ! って言ってるけど、
去年の今頃は このやんちゃが仇になり
前足を骨折してました 

元旦の夜のことでした


怪我をするときっていうのは、ほんの一瞬  
あっ!と思った時にはもうやちゃってるのよね。。。

いつもと同じ事をしていても するときはしてしまうんですよね。。。


飼い主はそれ以来 慎重に 用心深くなって
抱っこの上げ下ろしも丁寧になったけど

本人たちは 全然 おかまいなし・・・


経験者は語る・・・じゃないけど

この1年 すっごく後悔と反省をさせられました


小さなぷーちゃん達はとっても細いあんよをしています
けっして ワイルドではございません
手術も難しく 治療もたいへんになります


 

皆さまも ぷーさんの取扱いには
くれぐれもご注意くださいませ




89.jpg
Mさんところの あーたんも
ななちゃんところの 吾郎ちゃんも
 
どうか早く治りますように







いつも ありがとうございます
下のこゆきちゃんを ぽちっとしていただけたら嬉しいです♪
また頑張って 更新させていただきます(笑)



にほんブログ村 犬ブログ ティーカッププードルへ



sweetdandelion2.jpg






C.O.M.M.E.N.T

吾郎2度の骨折。。。

おっしゃるとおりだと思います。吾郎は2度目の骨折。もう3ヶ月ですが先生が用心の為と未だに小さなギブスをしてます。肘はギブスの為擦れてしまい骨が少し見えてます。骨折が完全に治れば次はその治療です。本当にかわいそうです。レントゲンでみると吾郎の前脚は3.5ミリしかなく折れるのも無理ないかと…飼い主として気をつけてやらねばと思います。その点ななはしっかりしたカラダだと思います。先日吾郎と同じ高さから飛び降り私も主人も一瞬凍りましたが手足がバネみたいにフワッと衝撃を吸収するような見事な着地(内村航平みたいでした)性格同様に体の丈夫さもとても大事なポイントだと感じます。

No title

SDさーん
無事にあーたん戻ってきました!
色々相談にのってくれて ありがとう
もう油断せず気をつけます
( ̄Д ̄;;・・・まつ君 すごいジャンプねー

2013/01/05 (Sat) 11:25 | まつこ #- | URL | 編集 | 返信

Re: 吾郎2度の骨折。。。

吾郎ちゃんまだギブスが取れないのですね~。
頑張っているのにね。。。

でも、念には念をという先生の考え方はその通りだと思いますよ。
ワンコは自分で加減ができませんから(当り前ですが)
人間が強制的に保護してあげないと、またトラブルにともなりかねません。

もう少し頑張ってください(^。^)y-.。o○

肘は、まつも擦れていましたよ。今では禿になってます。


ななちゃんは頑丈ですか(笑)良かったわ!
日ごろの食いしん坊がこういうところで活きているのでしょうね♪

ママさん、これからも、おいしいごはんをお願いしま~す♪

1/8日に、ななちゃんはお姉ちゃんになりましたよ。
これからも吾郎ちゃんと仲良く元気に過ごしてくださいねv

吾郎ちゃん お大事に(*^^)v

2013/01/09 (Wed) 23:35 | すいーとだんでりおん #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。